« PRIDE29第一試合の感想と結果 | メイン | PRIDE29第三試合の感想と結果 »

2005年 2月 20日(日)

PRIDE29第二試合の感想と結果

22時からのスカパー再放送観戦です。
【トム・エリクソン VS ファブリシオ・ヴェウドゥム】(予想)

(1R)
トムエリ、強いなぁ。
速攻でいいパンチを当てる。
が、ファブリシオ、崩れながら足に組み付いてテイクダウン。
寝技世界一なのに、トムエリが倒れながらも上になる。
しかし、しばらくして立ち上がるトムエリ、やっぱファブリシオのグランドは危険だと感じたのか?
ファブリシオのパンチお、ファブリシオのパンチ連打がヒット、白鯨トムエリがふらつく!でも耐える、で、立ったまま組み合う。
ファブリシオ、下からグラウンドに引き込む。
すごい、巨漢トムエリの下なのにファブリシオが攻勢。
スタンドに戻る、コーナー際で組み付いたトムエリをするっとかわして、ファブリシオがバックマウントをとる。
そっからパンチパンチで痛めつけてチョーク、一本!

チョークでEND
ファブリシオ・ヴェウドゥムが一本勝ち

凄いよ、あのトムエリが出会い頭のパンチ以外、いいとこ無かった・・・。
ファブリシオ期待値が高い選手だ。

投稿者 知 : 2005年02月20日 23:05

このページの一番上へ

【トラックバック】

このエントリーのトラックバックURL:
http://100.chips.jp/blogset/mt-tb.cgi/45


このページの一番上へ