« PRIDE29第七試合の感想と結果 | メイン | PRIDE29第九試合の感想と結果 »

2005年 2月 21日(月)

PRIDE29第八試合の感想と結果

22時からのスカパー再放送観戦です。
【アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ VS アリスター・オーフレイム】(予想)

ここまで全て1R決着。でも、この試合は長期戦の予感。
(1R)
アリスター、やっぱ総合格闘技では打撃上手いね。
ホジェリオ、組むけどアリスター、倒れそうな気配なくブレイク。投げようとしてもアリスタが動かない、なので今度は抱きついて巻き込む。で、アリスタの腕を取る、が、アリスタは引き抜いてスタンドへ。
ホジェリオがまた巻き込んでグランドへ。アリスタは抜けるが、ホジェリオは立たない。なので、結局ブレイク。
お、ホジェリオがついに自らひっくり返してサイドポジションへ、でもあと2分。ガードポジション、あと1分。アリスタ、ちょっとヤバめになったところで、本日初のラウンド終了のカーン。
(2R)
1Rと似たような展開。
アリスタのいいアッパーが空振り、でも組んでホジェリオを投げてサイドへ。でも、ドントムーブを機にガードポジションへ、で、三角に!でも、アリスタは引き抜いてスタンドへ。
ホジェリオが足をひっかけ、投げてサイドポジション、あと1分半。10秒後、マウントへ、でもアリスタが自らの足を丸めて防ぐ、すぐまたサイドへ、で、すぐマウントへ。あと30秒。アリスタ、ボコられながら2R終了カーン。
バテバテでボコボコにされるアリスター(3R)
アリスタ、もうバテてるっぽい。スタンドでも圧されてる。
ホジェリオはもう弱ったアリスタをグランドに誘う気は無いみたい。ボコボコボコボコと連打でアリスタはグロッキー。それでも耐えるアリスタ。
もう、足をかけたら簡単に倒れるアリスタ、腕を取られるが耐え切る。で、カーン。

判定決着ってとこまでは予想通りなんやけど、勝ったのはホジェリオやろね・・・。

アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラが3-0で判定勝ち

ホジェリオはイマイチ決め手に欠けるから、全勝なのに兄のようなスターになれないんよねぇ。
アリスターに勝つ程の実力者なのに。

投稿者 知 : 2005年02月21日 01:40

このページの一番上へ

【トラックバック】

このエントリーのトラックバックURL:
http://100.chips.jp/blogset/mt-tb.cgi/51


このページの一番上へ