« PRIDEミドル級GP開幕戦の予想。 | メイン | PRIDEミドル級GP開幕戦の結果と感想(前半) »

2005年 4月 21日(木)

コンスタンティン@劇場

平日だけど観てきた。水曜日はレディスデーで1000円やし(←僕には関係ない・・・)。

キリスト教の匂いがやや強かったけど、まぁ、面白かったです。
初っ端から悪魔祓いのシーンなので、退屈しなかった。
襲ってくる”悪魔”とか、地獄の描写なんかも、なかなか見応えがあった。
でも、後半に入ってからはパワーダウンした気がする。
あと、”禁煙大国アメリカ”らしい造りになってるので、愛煙家には辛い面もあるかも。

キアヌは老けた(主に額とか・・・)けど、二枚目キャラを演じ続けるのには問題は無さそうです。


映画の部屋』でも、『コンスタンティン (2005/アメリカ)』を更新。

投稿者 知 : 2005年04月21日 01:10

このページの一番上へ

【トラックバック】

このエントリーのトラックバックURL:
http://100.chips.jp/blogset/mt-tb.cgi/85


このページの一番上へ