« そしてラフ・・・。 | メイン | やっと・・・ »

2006年 1月 18日(水)

直木賞!

東野圭吾さんがついに直木賞受賞!

おめでとうございます♪
本人のコメントにもあるけど、ほんとうに長かったですね~
正直、いつまでも東野さんが受賞しないので、直木賞の価値は僕にとって低かったんですけど、ほんとよかった。やっと納得のいく選出ですよ。
でもね、「容疑者xの献身」は確かに面白かったですが、東野作品の代表作になりうるほどじゃないと思うんですよ。僕自身「白夜行」「秘密」「さまよう刃」とかの方が好きですし。それに「手紙」「幻夜」「殺人の門」とかも全然遜色ないです。初期作品も今でもおもろいし。
直木賞受賞作が「代表作」ではないってのが、東野圭吾の凄いところですね。

とベタ褒めですが、十年以上前から「東野圭吾」を一押しとしてまわりに勧めまくっていた僕としては、彼の直木賞受賞はホンマ嬉しいんですヽ(´▽`)/

投稿者 知 : 2006年01月18日 00:33

このページの一番上へ

【トラックバック】

このエントリーのトラックバックURL:
http://100.chips.jp/blogset/mt-tb.cgi/119


» 怒りと嬉しさと意外さと from ば○こう○ちの納得いかないコーナー
昨日のニュースから、怒りや嬉しさ、そして意外さを感じたものを3つ取り上げてみたい。尚、どうでも良い事だが、今回の記事のタイトルは、好きな曲の一つ「恋しさとせつな... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年01月18日 06:32

» 東野圭吾「容疑者Xの献身」が直木賞を獲得 from 猫は勘定にいれません
第134回直木賞は東野圭吾さんに決定! ついに東野圭吾さんが直木賞を獲得されましたね。東野さんにとって、過去5回も候補に挙げられていながら取れなかったのが直木... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年01月19日 00:41



【コメント】

こんばんは。

僕の東野作品ベストは「悪意」「むかし僕が死んだ家」が不動のトップ2で、あと「片想い」「白馬山荘」「白夜行」「パラレルワールド」あたりが続く感じだったんですけど、「容疑者X」はトップ2に食い込んでトップ3になったかも知れないです。やっぱりトリッキーなミステリ好きなんですよねー

東野さんはファンの間でも好きな作品が分かれるのが、全体的なクオリティの高さを物語ってますよね。

投稿者 たけ14 : 2006年01月19日 00:48


どうも~。
「悪意」が好きって声もよく聞きます。
「パラレル~」は僕もかなり好きで、貸したまま戻ってこないので、文庫で買い直しました(^_^;)
「白夜行」も戻って来ないので、諦めて文庫で買いなおそうと本屋へ寄ったら、表紙に山田孝之が・・・。
恨みは無いけど、彼は生理的になんか無理なんです(・_・、)
買えない・・・。旧表紙のが欲しい・・・。ハードカバーのも見かけないし。

>東野さんはファンの間でも好きな作品が分かれるのが、全体的なクオリティの高さを物語ってますよね。

同感です。幅広いジャンルを高い水準で書き分けてますよね。

彼の公式HPがずいぶん前に消えちゃったのが残念。掲示板に本人登場とか、いい感じだったのに。

投稿者 知@管理人 : 2006年02月03日 22:48



このページの一番上へ