« 亀の世界戦(毒) | メイン | 掲示板撤去 »

2006年 8月 5日(土)

日本沈没@劇場

いつ以来だろう、映画館に行ったのって・・・。

今更ですが、日本沈没観て来ました。
僕はオリジナルも原作も知らないんです。
でも舞台設定に惹かれてたのでいつか観ようと思ってたんですよ。

序盤、登場人物の行動に解説テロップが多すぎでちょっとうんざり。
ストーリーにいろいろな要素を絡め過ぎたのか、全てが中途半端で薄っぺらに感じた。
で、主要人物達の立場や人間関係などが、誰かの台詞で説明されていても伝わりにくい。
正直、2度ほど寝そうになった。
日本の国土が着実に沈んでいっている事に対して、衛星地図みたいなんで表現してるのも興醒め。
ってか、「危機感」が全く伝わってこなかった。

と毒だらけですが期待値が高かったからってのが大きいかな。
実際、地震、津波、噴火などのシーンは日本映画とは思えない迫力だった。
こういうシーンの為だけでも、劇場で観た価値はあったかな。

近いうちに『映画の部屋』でも更新します。

投稿者 知 : 2006年08月05日 01:17

このページの一番上へ

【トラックバック】

このエントリーのトラックバックURL:
http://100.chips.jp/blogset/mt-tb.cgi/123


このページの一番上へ