« プロ野球交流戦・・・ | メイン | インシテミル »

2010年 6月 26日(土)

たちあがれ日本VS民主党白真勲

大きく報道されない民主党の悪質さがまたここに・・・。

石原都知事らが「たちあがれ」の応援で新宿西口で演説をしていると、民主党の帰化人候補者「白真勲」の選挙カーが登場。
政策を訴えるでもなく、まるでどこかの独裁国家の洗脳民のように、大声で「はくしんくんっ」と名前を連呼し、「たちあがれ」の演説を妨害しました。

参考動画
http://www.youtube.com/watch?v=APlyq__le7I

政治家のハズなのに右翼の街宣車みたいな行動ですが、停車して妨害してる分、より悪質です。

新宿西口の演説は公党間で順番を決めて演説を行っており、また他党の演説を選挙カーで妨害はルール違反です。
というか、ルールが無くても、人間として神経がまともならやりません。
それをやるのが民主党です。

抗議に言った与謝野氏に対し、民主党陣営は胸倉を掴んで「公道で選挙活動して何が悪い」と恫喝したそうです。

こういう民主党の根っからの悪質な部分を、マスコミは決して放送しません。
マスコミにとっては、民主党の悪事よりも麻生太郎がカップラーメンを400円くらいと言った方が大事件みたいです。


期日前投票が始まりましたが、そんな民主党が過半数を超える勢いだとか。
菅内閣がボロが出るのを恐れ、何もせず、何も言わず国会を閉会したので支持率が維持されてるみたいですが、逆に言えば、少しでも行動すれば、発言すれば支持率が下がると民主党自らが認めているようなもの。
そんな事にも気付かないバカが過半数を占めるわが日本。

公職選挙法違反。(小林)
偽装献金。(石川ほか多数)
当り屋。(三宅☆自演乙☆雪子)
架空事務所+経費で少女漫画やキャミソール(荒井)
数日の出勤で1000万円の給与。(河上満栄)
等等、最近の事項だけでも挙げればきりが無い。

政策はといえば、日本人より外国人、経済政策より外国人。
先の事は考えずにバラマキ優先。
有事には何も出来ずに責任のなすりつけあい。


結局、民主主義なので、この国を崩壊へと導く癌は、過半数の騙されやすい懲りないバカな愚民たち。
民主党が参議院を支配する事が、ある意味衆議院を支配する事より取り返しのつかない事だと理解している国民がどれだけいるのだろう。

・・・この国はもうどうにもならないのか?

投稿者 知 : 2010年06月26日 12:20

このページの一番上へ

【トラックバック】

このエントリーのトラックバックURL:
http://100.chips.jp/blogset/mt-tb.cgi/186


このページの一番上へ